スマホや光回線解約に新制度

電気通信サービスの契約について、2016年5月から消費者の保護が強化されるという。トラブルが目立つ光回線などの固定通信サービスに、クーリングオフに似た制度が導入されるとのこと。
店舗で購入したスマートフォンが電波をうまく受信できない場合などに、端末も含めて解約できるようになるという。
光回線などの電話勧誘や訪問販売をめぐっては契約トラブルが増加しているそうだ。そのため、消費者を保護する内容の改正電気通信事業法が5月に成立、総務省が11月に省令案をまとめた。運営指針なども改定したうえで、16年5月から始まるという。
大きな変更点は、クーリングオフに似た「初期契約解除制度」の導入だ。対象は、スマホなどの移動通信サービスと、光回線やケーブルテレビなどの固定通信サービスの利用契約。契約書面を受け取って8日内なら、事業者の合意がなくても解約できるようにするとのこと。ただし、解約までの利用料や事務手数料、工事費用は利用者の負担になる。悪質業者の不当請求を防ぐため、工費と事務手数料の負担額は総務省で上限を定めるという。
スマホや携帯電話の店頭販売と通信販売については、条件付きの解約になるそうだ。また利用者が契約内容をきちんと理解できるようにすみやかに契約書面を交付することも義務付けられる。書面には料金や支払方法、オプションサービス、解約条件などを記載する。スマホ端末を分割支払いにして通信料を割り引く場合は、支払額の内訳を図で示すようにするとのこと。
携帯電話・スマホ利用者の多くは契約内容をよく理解していないのが現状だという。特に高齢者はよく分からないまま勧められたプランを契約しているといった場合も多いだろう。今回の改正で損をしてしまう人が減ることが期待できそうだ。
しかし新しい契約ルールが実際に動き出すのは半年先。契約するときは、月々の支払額や契約期間、解約料金などを確認することが重要だ。割引やキャンペーンなどの惑わされず、機器を使う頻度や環境を考えて利用を決めた方が良いだろう。

注射嫌いに嬉しい痛みが和らぐクリーム

検査や治療などで何度となく注射をうけたことがあるだろう。注射は痛い。苦手な人は苦手だろうが、避けて通れないものひとつと言える。JR東京総合病院麻酔科・痛みセンターの花岡一雄医師いわく、痛みは痛いと思えば思うほど強くなるのだという。
2012年に承認された疼痛緩和クリームが進化した。「注射針・静脈留置針穿刺時の疼痛緩和」として承認され、0歳児を含む小児への用法用量も追加された。有効成分を配合し、液状にしたことで、従来のものよりも皮膚への透過性が高く麻酔効果があがったという。花岡医師は注射時に痛みを和らげるための麻酔注射にも有効であるとしている。子供から大人まで、痛みを和らげて注射をうけることが可能になる。さらに保険が適応されるということなので、注射が苦手な人はクリームの使用を試してみてはいかがだろうか。

お風呂につかるのは何分?

2015年も早いもので、残すところあと1カ月と少しですね・・・。
冬のにおいを感じる今日この頃、外出時の冷え切った体を温めるため、長湯をする人もいるのではないでしょうか。
しかし、一般的にみなさんお風呂につかっている時間ってどのくらいなのでしょうか?
某企業が20~50代の560人にアンケート調査を行い調べました。
お風呂につかっている時間を調べるため、複数の項目を用意し、もっとも近い時間をひとつだけ選んでもらった結果。
もっとも多かったのは「10分」という回答でした。
次は「5分」、次いで、「15分」と、短時間の項目が上位を占める結果となりました。
ダイエットやデトックス効果が期待できるといわれている半身浴を楽しむ方の多くは、お風呂の中にスマートフォンやタブレットなど、暇つぶしに最適なアイテムを持っていくそうです。
あなたはどのくらいお風呂につかりますか?

コメディアンが大統領に

中米グアテマラで25日、大統領選の決選投票が行われ、即日開票された結果、選管発表ではコメディアンで野党国民集中戦線のジミー・モラレス候補が70%を得票、地元紙プレンサリブレはモラレス氏の当選は確実と伝えた。
AFP通信によると、モラレス氏は開票がまだ終わらないうちに勝利宣言。「国民の負託を確かに受け取った。国民を破滅させた汚職と戦えということだ」と演説した。
現地からの報道では、対抗馬でコロン元大統領の夫人だった国民希望党のサンドラ・トーレス候補も敗北を認めた。
汚職事件に揺れるグアテマラでは9月、ペレスモリナ大統領が辞任した。国民が政治不信を募らせる中、モラレス氏は政治家の経験がないことをクリーンなイメージに結び付けることに成功。選挙戦では「私はコメディアンとして皆を笑わせてきた。大統領に当選すれば、国民を泣かせないと約束する」と呼びかけ、有権者の支持を広げた。
日本では都知事や県知事、国会議員に元タレント、コメディアンがなることもしばしばある。そう考えるとコメディアンが大統領になることはそれほど突飛なことではないのかもしれないが、政治家としての経験がないコメディアンがいきなり大統領になってしまって大丈夫なのだろうか…。

バレー木村沙織、年内にも結婚へ

女子バレーボール全日本キャプテンの木村沙織が、インドアとビーチで活躍した元バレーボール選手の日高裕次郎氏と結婚することがわかりました。
すでに二人は親しいバレー関係者には結婚の意思を報告しているとおこと。
2人のデートはたびたび目撃されていて、ネット上でも話題となっていた。
6日に終了したW杯バレー女子は残念な結果な結果となってしまったが、「結婚」という節目を迎えることで心機一転するのかもしれない。
木村は身長185センチで日高氏は191センチのビッグカップル。
2人は2年以上前から真剣交際をしており、ここ最近結婚が決まったという。
また、木村のインスタグラムには日高氏が登場しており、ネット上では今年2月に一般人が撮ったとされる2人の手つなぎデート写真が流出した。そこにはラフな格好の2人が手をギュッと握る姿が写っていた。

iPodシリーズ、実店舗でも”格下げ”

米Appleが8月25日の深夜に米国の直営店Apple Storeを”模様替え”し、iPodシリーズをメインの展示テーブルからアクセサリー棚に移すことにしたそうだ。
Appleは7月、約3年ぶりに「iPod touch」の新モデルを発表したばかりだが、8月にオンラインのApple Storeタブを削除したため、独自タブのないiPodはオンラインで探しにくくなっている。
実店舗でもアクセサリー棚に置かれるようになれば存在感が薄れるが、iPhoneやiPadのように店員に頼まなくても購入したい端末を自分でレジに持っていけるようになる。
現在展示されているMac、iPad、iPhoneの近くに置かれている製品説明画面を表示したiPad 2(Smart Signsと呼ばれている)もなくなり、製品情報は直接展示製品に表示されるようになるという。これまでSmart Signs用のiPad2をデモ製品と間違える顧客もいたためもあるという。Smart Signsを排除したスペースに、より多くのデモ製品が展示されることになりそうだ。
Apple Storeの改善については7月に9TO5Macが販売するサードパーティー製周辺機器の種類を現在より減らし、販売する製品についてはそのパッケージをAppleがデザインしたものに統一するそうだ。
全面的にアピールする商品ではなくなってしまうiPodだが、新モデルも発表したばかりなので今後どのように販売していくのかが気になるところだ。

最も不健康なのは運動不足や喫煙ではなく「1人ぼっち」?

健康的に長生きをする方法、それは禁煙だったり、食生活の改善だったり、運動だったり、たくさんありますよね。
でも、もっと大切な健康法があることをご存知ですか?
2015年3月、アメリカのブリガムヤング大学の研究グループは、とある論文を報告しました。
その論文によると、最も長生きを妨げるもの、それは・・・「孤独」だというのです。
彼らは公表されている、あらゆる研究論文を調査して「寂しさを感じている人」、「社会的に孤立している人」、「1人で生活をしている人」と死亡率に関するデータを集めたのです。
調査した人数は、およそ300万人に上るそう。
結果として、「社会的な孤立」は29%、「寂しさを感じている人」は26%、「一人で生活をしている人」は32%と、それぞれ死亡率が高くなっていたことがわかったそうです。
そして、孤独による死亡率は、肥満や喫煙による死亡率の上昇より高いということもわかったというのです。
運動不足よりも喫煙よりも死亡率の高い、孤独死。自分の未来、孤独にならないようにするのも長生きの秘訣なのかもしれません。

取引先のお茶を飲むのは失礼か

会社を訪問した時、「出されたお茶を飲むのは失礼」とするビジネスマナーがネットで話題になっているそうだ。なぜ出されたお茶を飲んではいけないのだろうか?
失礼だという意見には「出されたお茶には手を付けないのがマナー」「先方から『お茶をどうぞ』と促されたら『おそれながら』と手を付ける」「『出されたお茶は飲んで当然』というのは『自分はお客さま』という意識の合わられ」「20~30年前から当然のルール」といった声がみられる。
しかしビジネスマナーに詳しいプロは、「もちろん飲んでかまいません。というか、出されたのなら飲んでください。出してくれた人に感謝して」と話している。大切なのは、相手の厚意に感謝の気持ちを示すことだそうだ。
もう一つ気になるのは、「どれくらい飲んでいいのか?」という点だ。これについては、全部飲んでも一口残しても構わないそうだが、「一口だけ飲んでほとんど残す」のは失礼なのだそうだ。会話に夢中で手を付けていない時は『せっかくなので』と席を立つ前にいただくと良いとのこと。女性の場合は口紅が残らないように拭き取ること。
正しいビジネスマナーとしては、出してもらったお茶は勧められてからおいしくいただき、相手へ感謝の気持ちを示すこと。逆に招く立場の時は、お客さまにお茶を勧めるのを忘れずに…ということのようだ。

男性はコンビニスイーツを自分で買いに行けるのか?

菓子メーカー・明治が発表した「コンビニスイーツ」に関する意識調査によると、働く男性に「仕事中コンビニスイーツが食べたくなることがあるか」と質問したところ、75.7%の男性が「ある」と回答したそうだ。中でも20代では92.6%と非常に高い割合となり、社会人男性が仕事中に”コンビニスイーツ”を求めていることが分かった。
またコンビニスイーツを食べたくなったとき、どのように入手しているのか聞いたところ、最も多かったのは「自分で買いに行く」だったそうだ。そのほか50代を中心に「諦める」という人や、20代男性では「職場の人(男性)に買ってきてもらう」という人も一定数確認されたとのこと。
コンビニスイーツを自分で買いに行くことについて、81.3%の人が「人の目は気にならない」と回答した、「人の目が気になる」という男性はおよそ2割だったそうだ。特にレジの店員さんが女性だった場合に躊躇してしまう人が多いようで、繊細な男心がうかがえた。また、4人に1人が人の目を紛らわせるために「他の物と一緒に買ったことがある」とのこと。とは言え男性向けのスイーツが増えてきたこともあって、以前に比べてコンビニスイーツを飼いやすくなったと感じている男性は多いようだ。

上野東京ライン

JR高崎線、宇都宮線、常磐線の一部列車が東京駅に乗り入れる「東京上野ライン」が2015年3月14日に開通し、16日の朝には初の通勤ラッシュを迎えた。ツイッターでは「上野駅での乗り換え不要」。「上野-御徒町間の混雑緩和」などの恩恵にあずかった通勤者がさっそく喜びの報告をしているが、一部ユーザーからは悲鳴が続出しているようだ。
「東京上野ライン」は上野-東京に新設した3.8kmの線路を走る電車の愛称。宇都宮線と高崎線は東海道線と相互直通運転を行い、常磐線は品川駅まで直通運転を実施する。北関東から首都圏南部へのアクセス向上、上野駅での乗り換え不要などメリットは大きい。山手線や京浜東北線の混雑も重要なポイントで、特に平日朝には高い混雑率を誇っていた「上野-御徒町間」では大幅緩和ができるとして話題になっていた。開通後初の出勤日となった16日の朝には、ツイッター上でも「すごい上野東京ラインの影響で山手線、京浜東北線がめっちゃ空いてる!」と歓迎する声が上がっていた。
しかし、一方ではダイヤ改正も重なって混乱もあったようだ。とりわけ被害をこうむったとみられるのが東海道線ユーザーだ。ツイッターには「足が地面に着いてない」「かつてないほどの激混み」といった嘆きが相次いでいるようだ。実際すし詰め状態の車内に乗り込むことができず電車を見送り、諦めて並走する横須賀線に乗り込む乗客も少なくなかったようだ。
東海道線ユーザーの苦悩はそれだけではない。これまでは東京駅発着だったため、1本見送れば高確率で座ることができたのが、東京駅始発が激減したことで座ることも難しくなってしまった。また終点が東京駅で亡くなったことで乗り過ごしの危険性も増した。さらに上野東京ラインのホームには湘南新宿ラインも停車するためさらに混乱を招いているようだ。ダイヤの乱れが起きた際は広範囲での遅れが生じることが懸念されており、多くの利用者に影響が出ることになるだろう。メリットとデメリット、どちらが大きいのだろう…。