アンジェラ・アキ活動再開

2014年夏から日本での音楽活動を休止をし、ロサンゼルスの音楽大学に留学をしていたシンガー・ソングライターのアンジェラ・アキさんが、東京ディズニーシーの新ミュージカルショーの「アウト・オブ・シャドウランド」の楽曲の作詞を担当したことが明らかになりました。
先月の6日に2年間の留学を終えて、活動を再開すると自身のFacebookで示唆していたアンジェラ・アキさん。
「アウト・オブ・シャドウランド」では、主人公の少女が歌う曲など3曲の作詞をディズニーのスタッフと共に手掛けました。
ミュージカル音楽作家としての活動を本格的に開始したことになります。

秋田県、クマ出没で罠設置へ

先月から秋田県ではクマの目撃情報が絶えない。人が襲われ、捕食される事態にまで発展している。さらに、住宅街にまで降りてきているとの情報もある。
これ以上被害を広げないため、県がクマを捕獲する罠を設置することを決めた。相模原市からの依頼で、緑区の牧野地区付近に置かれるとのこと。
ドラム缶2つ分ほどの大きさで、成人したクマも捕獲できるという。クマを捕獲したら、殺処分とはせず人がいるところに降りてこないように、人を怖いもの学ばせた後で山に放すという。
クマの体内から人体の一部が発見されたとき、体内から見つかった組織の量から他のクマも人を襲っている可能性があると報道されていた。そんなクマも捕獲できれば山に放すのだろうか。

“救急搬送病院”で銃撃戦1人死亡

オリンピックの開幕まで50日を切ったブラジル・リオデジャネイロで19日、五輪期間中の救急搬送先に指定されている病院が武装グループに襲撃され、患者1人が亡くなりました。
AP通信によると、19日未明、少なくとも5人の武装グループがリオ市内の病院を襲撃、警官隊と銃撃戦となり、患者1人が亡くなり、看護師と警察官の計2人がケガをしました。武装グループは、この病院に警察の監視のもと入院していた麻薬密売の容疑者とともに逃走、容疑者を助け出す目的で病院を襲撃したとみられています。
この病院はリオ五輪の開会式が行われる競技場の近くにあり、期間中、旅行者などの救急搬送先に指定されてます。開幕に向け、現地では治安の確保が課題となっていて、この病院でも警備を強化していたそうです。