バレンタイン限定の「毒林檎」

山形県酒田市にある黒猫魔術店から、恋愛魔術用キット「バレンタイン限定 愛の願掛け毒林檎」が販売されているそうです。
魔女の知恵である占星術や魔術を使って願掛けを行うというこちらの林檎は、パワースポットである出羽三山の麓にある農園に栽培を依頼した特別なだそうです。専用の黒い箱に入れられ、願掛けの説明書が添えられて届くとのこと。
注文した人は、林檎を浄化した後で願掛けを行い、火を通してスイーツなどを作り、恋愛対象の相手に渡すという流れだそうです。もちろん毒は入っていないのでご安心を。
恋愛や結婚の悩みがある人に自信を持ってほしい、願いをかなえるのは自分自身だということに気づいてほしいというメッセージが込められたこちらの林檎は、税込みで1万800円。黒魔術店のウェブサイトから購入できるそうです。
何ともユニークなアイデアですが、「毒林檎」と言うネーミングは怖すぎるとの声も…。

ツタンカーメンの乳母、異母姉だった?

古代エジプトのツタンカーメン王の乳母だと思われていたマヤが、実は王の姉であるメリトアテンである可能性が出てきたという。エジプト当局者と仏考古学者が発表した。
仏考古学者のアラン・ジビエ氏は取材に対し、「マヤはアクエンアテンとネフェルティティの娘でツタンカーメンの異母姉にあたる王女メリトアテンに間違いない」と語った。
決め手となったのは、ツタンカーメンとマヤの墓の壁に施されたレリーフだ。レリーフには王座に腰かけたマヤとその膝に抱かれたツタンカーメンが描かれており「驚くべきことにツタンカーメンとマヤの顔はそっくりだった。あごや目に親族の特徴が表れていた」ということだった。
同様のレリーフは、現在のミニヤ県にある古代エジプト王朝の都の遺跡発掘現場テル・エル・アマルナからも見つかっているとジビエ氏は話しているという。また、アクエンアテンの墓にあるレリーフにはネフェルティティとの間の次女、王女メケトアテンの死を表したもので、ここに赤ん坊に乳を飲ませている乳母が描かれている。この女性が二人の長女の王女メリトアテンだということだ。
まだ発見されていないメリトアテンのミイラについては、ツタンカーメンの墓の隠し部屋にある可能性があるとエジプトのマムドゥフ・ダマティ考古相が語る。隠し部屋の可能性を指摘した英国の考古学者ニコラス・リーブス氏などが高性能レーダー探知機で「王家の谷」を調査している。
マヤの墓の一般公開が来月に迫る中での発見に、ますます注目が集っているという。巨大なピラミッドから、続々と新たな事実が発見され、今後も何がわかるのか楽しみである。

4インチのiPhoneのうわさが再燃?

アメリカのAppleが4インチのiPhoneを来年前半に発売する可能性があるという噂が飛び交っている。
Apple製品予測で定評のある台湾KGI証券のアナリストである、ミンチー・クオ氏の予測をアメリカMacRumorが12月3日(現地時間)に伝えました。
クオ氏によると、4インチのiPhoneはiPhone 5sに似た外見とのこと。
複数のカラーバリエーションのあるメタル筐体に、iPhone 6sのようにエッジがカーブするディスプレイを搭載するといいます。
プロセッサはA9になっており、カメラは1200万画素と800万画素。
Apple Payをサポートするといいます。アメリカでの販売価格は400~500ドル(約5万~6万円)と予測しています。
4インチiPhone(iPhone 6c)のうわさは今年の3月にも浮上していましたが、7月にアメリカのCowen and Companyのアナリストが「Appleが4インチiPhoneの計画を取りやめたようだ」と指摘をしていました。
クオ氏はまた、iPhone7の本格的な製造はAppleの2016年第2四半期(1~3月期)に開始されると予測しました。

風邪に効果なし?抗生物質とは

風邪を引いて病院に行った場合、医師に処方される薬は解熱剤、胃薬、痰を切る薬など。場合によっては抗生物質が出されることもあるが、一般的に風邪で抗生物質を出されることはあまりない。こちらから強く希望すれば、もしかすると出してくれる医師もいるかもしれないが、きっぱりと断られることもある。これは、11月16日からWHOが呼びかけるある取り組みと大いに関係しているそうだ。
そもそも抗生物質とは、微生物から抽出された物質のこと。例えば、2015年10月にノーベル生理学・医学賞を受賞した大村智博士は放線菌からエバーメクチンを抽出した。この物質はもともと、最近同士が縄張り争いをするときに自分の陣地を広げるために他の細菌を殺す目的で作っている。これをうまく細菌から取り出し、薬にしたものが抗生物質だ。近年は人工的に細菌を殺す薬を作ることができるようになったので、抗生物質と合わせて「抗菌薬」と呼ばれている。菌を殺すための薬なので、実は大半の風邪には効果がないのだ。
風邪の多くは、風邪を引き起こすウイルスが原因と考えられている。ウイルスが体内で繁殖するのを抑えてくれるのは、抗ウイルス薬という。インフルエンザウイルスにはタミフルやリレンザといった抗ウイルス薬が処方される。しかし、いわゆる風邪の原因となるウイルスは100種類ほどあり、それらをいちいち特定するよりも、体の本来の力で治るのを待つ方が早い場合がほとんどだ。風邪を引いて病院に行ったときに抗生物質を処方されたら、何のために処方するのかを聞いた方が良いかもしれない。
必要のない多くの人たちが抗菌薬を飲み続けると、その抗菌薬が効く菌を殺していくが、中には薬が効かず生き残る細菌、耐性菌がいる。この耐性菌たちは、薬が効く細菌が死滅したおかげで栄養分や場所を独り占めできるようになり、どんどん増えていく。そして尿や便、汗などの様々な経路を通じて体の外に出ていき、外の世界で薬が効く細菌と耐性菌の割合が徐々に崩れていく。そうなると、抗菌薬が効かない時代がやってくることになる。
WHOは、世界中で抗生物質の適正な利用を呼びかける「抗菌薬啓発週間」を今年初めてスタートさせた。抗菌薬啓発週間2015が呼びかけている、4原則が(1)求めない、(2)飲むならきちんと、(3)もらわない、(4)あげないというものだ。正しい知識を持って、正しく薬を飲むことが重要だ。

「死ぬ権利」認める州法、米カリフォルニア州で成立

アメリカ・カリフォルニア州のジェリー・ブラウン州知事は今月5日、回復の見込みのない患者などに対して「死ぬ権利」を認める法案に署名し、この法案を成立させた。
同法では、回復の見込みのない患者などが対象となっており、自分の意思で死を選択でき、死を手助けした医師などが罪に問われずに済むようになる。
これまでブラウン知事は同法案に対する姿勢を明確にしていなかった。
しかし、「自分に死が迫ったとしたら何を望むか」を考えたと告白。
一方の自殺ほうじょに反対する団体は、医師に致死量の薬剤を処方する権限を認める事は、貧困層や十分な医療を受けられない層を傷つける原因や結果になると警告をした。
アメリカではミシガン州のジャック・ケボーキアン医師が患者の死ぬ権利を訴えて、自殺幇助を支持する長年の運動を展開している。
実際に患者数人の安楽死の手助けをし、1999年に殺人の罪に問われている。
「死ぬ権利」、あなたはどう考えますか?

大雨特別警報エリアの「道路通行実績情報」、Google マップ上に表示 

グーグル株式会社は10日、大雨特別警報の対象エリアにおける「道路通行実績情報」の提供を開始したと発表した。
本田技研工業株式会社から提供を受けたデータに基づき、過去4時間に実際に車両の通行実績があった道路をGoogleマップ上に青色で表示する。災害情報などを集約する「グーグル クライシスレスポンス」のサイトで閲覧できるそうだ。
なお、通行実績があると表示されている道路でも必ずしも通行できると保証するものではないとしている。実際の道路状況は緊急交通路に指定されているなど通行が規制されている可能性もあるため、国土交通省や警察、東日本高速道路株式会社などの情報も確認するよう呼びかけているとのこと。
地図で通行可能な道路が一目でわかるというのは便利だ。もちろん必ず通れるとは限らないが、目安にはなるので多くの人の助けになるのではないだろうか。

納車は1年後?大型バス爆売れ

ここ最近、観光バスなどの大型バスが「爆売れ」しているという。
三菱ふそうトラック・バスは今年6月時点で前年の約2倍の受注があり、いま注文しても納車は約1年後とのこと。
日野自動車に関しても4~6月は前年の1.6倍を売り上げたという。
円安による訪日外国人の増加、東京五輪開催を受けて、バス事業者が新車の購入に踏み切っているのが背景にある。
各業者は製造ラインの増設など国内生産にもプラスの影響をもたらしている。
また、円安の影響で小型バスの輸出も伸びており、工場では8月に製造ラインの一部を増設。
大型と小型を効率良く生産できるようにと試行錯誤している。
またとある会社では来春入社する社員の採用も例年の5割増の30人に増やす方針とのこと。

SIMフリーのiPhone

格安スマホの相次ぐ発売や、「MVNO」と呼ばれる利用者に安くサービスを提供する業者が増え、スマホ利用者の選択肢は広がってきた。
「格安スマホ」として販売されるスマホのほとんどは、グーグルが開発した基本ソフトはAndroidを搭載している。中程度の性能のスマホなら3万円ほど、高機能なものだと5万円前後になる。大手通信業者から回線を借りて事業を行うMVNOもこうした端末を取り扱っており、回線契約と一緒の端末を購入することができる。
とはいえ、端末はどうしてもiPhoneを使いたいという人もいるだろう。最近では性能差もなくなりつつあるが、AndroidとiPhoneでは搭載しているOSが異なるため、使い勝手も変わってしまう。Androidにするとアプリも買い直さなければならず、経済的な負担もかかる。
実はそんな人のために、アップル自身がiPhoneを直接販売している。どの通信事業者のSIMカードを挿しても動く、「SIMフリー」でだ。アップルストアからオンラインで購入できる。最新のiPhone6だと価格は9万3744円から。AndroidのSIMフリー端末より高いが、分割払いもできる。
大手通信業者だと「実質0円」で売られていることもあり、9万円以上という価格は高いと感じるかもしれない。ただ、端末の価格そのものは大手通信事業者で買ってもほぼ同じだ。
大手3社が同じ端末を販売していることもあり、iPhoneに対しては通信事業者が戦略的に割引を厚くしている。MVNOで使った時との差が小さくなるのはそのためだ。安く済まそうと思ったら無料通話アプリや通話料を下げる電話アプリを使うなどして、節約する手間も必要になる。
また、通信の仕様の問題があり、auの回線を使ったMVNOではiPhoneが利用できない点にも注意が必要だ。
ただ、これはあくまでもiPhone6を買い直した時の話だ。すでにiPhoneを使っている人は端末はそのままで回線だけを変える手もある。とはいえ、現状では通信事業者が販売するiPhoneには「SIMロック」と呼ばれるロックがかかっており、販売元のSIMカードしか読み込まない。本来ならドコモで買ったiPhoneはドコモで、auで買ったiPhoneはauでしか使えないのだ。
ところがMVNOは先に述べたとおり大手通信業者から回線を借りており、SIMカードも全く同じものをレンタルしている。そのため、端末からは回線を貸す通信事業者とそのMVNOの区別がつかないつまり、ドコモのMVNOならドコモと認識する。このためSIMロックがかかったままのiPhoneでもMVNOさえ注意して選べば利用できるということだ。
Androidでも仕組みは同じだ。割引が終了した後、同じ端末を使い続けるならMVNOに移って毎月の利用料を抑えるのも選択肢のひとつ。こうしたサービスをうまく利用して節約をすることも可能なのだ。

ミス・ユニバース日本代表にハーフ

2015年のミス・ユニバース日本代表に選ばれた宮本エリアナさんは、日本人の母とアフリカ系アメリカ人の父を持つハーフだ。幼少時には肌の色をからかわれ、ひどいいじめにも遭ったそうだ。日本代表に選ばれたことは日本以上に欧米のメディアから「日本のアイデンティティー意識の変化か」と注目され、相次ぐ取材を受ける日々だという。「ハーフでも日本を代表できることを世界中に知らせたい」と胸を張る宮本さんは、来年1月に開かれるミス・ユニバース世界大会に臨む。
ミス・ユニバースは「ミス・ワールド」「ミス・インターナショナル」と並ぶ世界3大ミスコンテストの1つで、世界大会には80以上の国・地域から代表が出場し、美と知性、感性、人間性などを競う。
長崎県佐世保市出身の宮本さんは、先月東京で開催された日本代表を決める最終審査に長崎県代表として出場。地方大会を勝ち上がったファイナリスト44人の中から見事日本代表の座を射止め、「ハーフの私でいいのかなという不安もあるが、世界大会は自分を信じ、自分らしく頑張りたい」と喜びを語ったという。一方、日本人らしい白い肌が美の象徴というイメージからは離れた宮本さんの選出は、異例の出来事として海外で話題を呼んでいるようだ。
宮本さんは子供時代を振り返り「学校ではゴミを投げつけられたり、差別的な言葉を吐かれたりした。肌の色や髪の毛をからかわれ、クラスメートに同じプールで泳がないでと言われたこともある」と話している。コンテストに参加した動機も、自分と同じハーフの親しい友人が自ら命を絶ったことから「ハーフに対する世間の見方を変えてもらいたい」と語っている。ネットでの批判も宮本さんは冷静に受け止めている。「批判がなかったら、逆に私が出る意味がなかったんじゃないかと思う」と述べている。国際社会で日本にも多くの外国人が移り住み、ハーフも少なくはない。宮本さんがミス・ユニバース日本代表として選ばれることで日本人の意識を変えるきっかけになるのかもしれない。

斎藤佑樹の今

日ハム入団後、成績が振るわず、そろそろ賞味期限切れてもおかしくない、北海道日本ハムファイターズの斎藤佑樹投手。
12月3日の契約更新、2800万円から300万円ダウンの2500万円でサイン。
昨年は右肩の故障から再起を図って開幕のローテーション入りをしたものの、先発をした2試合で防御率7.36と結果を残せず登録抹消。2軍落ちとなった。出だしからつまづいたが、約3か月後ロッテ戦で785日ぶりの白星を挙げた。
しかし、一軍での登録試合数は6試合で2勝1敗。お世辞にも良い結果とは言えないものとなった。

かつては、2006年の夏の甲子園に早稲田実業のエースとして、駒大苫小牧の田中将大と投げ合い、日本中を熱くさせた。
そんなハンカチ王子の姿は今や見る影もないのが事実。
今季も一軍登録はされるものの、開幕でつまづき登録抹消。しかしまた一軍へ戻ってくる日をファンはまだ待っている。

Categories
Bookmarks